news

2017/04/10 19:14

当店取り扱いのビンテージ品 Swingline のステープラーは年代によって数種類のタイプがあります。

比較的年式の古いタイプでは、針の補充方法が面白いです。一般的な上部を跳ね上げて開口するのではなく、本体後部のボタンを押して機構部を手前にスライドさせて補充するシステムになってます。
ここでちょいとその針の補充方法をご紹介します。

こちらがSliwngline Tot 50シリーズ。コンパクトでとてもかわいいです。
では針を補充してみましょう~。

1.ボディー後部の樹脂部を左右からつまみながら真ん中の金属製ボタンを押します。

2.ボタンを押したまま機構部をスルスルっと前にスライドさせます。
(ボタンを押すときに下の金属部をつまんでいると機構部がスライドできませんので、樹脂部をつまみましょう)

3.針を補充します。

ちなみに針は一般的な10号針を使います。

4.針を入れたら機構部をカチッと止まるまで押し戻します。

5.出来上がり。スライド機構が楽しいので針の補充が待ち遠しくなります(?)

それでは楽しいステープラーライフを!

8000円以上お買い上げで ★送料無料★ ネコポス配送全国350円もOK!

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

■実店舗営業時間■
平日/12:00-20:00
土曜/12:00-19:00
定休日/木・日・祝

オンラインショップの
商品発送は木・土日・祝日は
お休みいたします。
東京都公安委員会許可古物商
第304411706915号
アサヒ・インターナショナル
株式会社